忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]

何故ローマはあれほどまでに勢力を拡張し、しかもあれほど長く維持できたのだろうか。また実に壮大な建造物をいたるところに残している原動力は一体どこから出てきているのであろうか。有無も言わせぬ社会環境を作ったことはわかるがそれにしても権力の力強さをもろに感じさせる。マドリッド郊外に北に50キロのところにエスコリアル宮殿、修道院、王廟がある。スペインが最も栄光の時代の王フェリッペ二世が中南米殻の金銀財宝を略奪し、豊富なはずの国家財政が傾いたほど散財して作らせたものだ。それはそれなりに立派なのだがローマがヨーロッパ、中近東、北アフリカに残した膨大な遺跡と比べると桁が違うような気がする。メリダの円形劇場、いまだにオペラ、音楽祭などに使われている音響効果抜群の遺跡である。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター