忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356]

2015年 はままつ 旅倶楽部


『 旧アラゴン王国と東アンダルシア、地中海の旅 12日間 』


 ((ドン・キ・ホーテの道)


 2015年 6月10日本出発 ~ 6月21日日本到着


 


訪れる街 


マドリッド、アルカラ・デ・エナーレス、シグエンサ、


サラゴサ、フエンデトドス、アルカニス、ラ・フレスネダ、ペニスコラ、


クエンカ、サンタ・マリア・デ・カンポ・ルス、モハカル、グラナダ、


カンポ・デ・クリプターナ、トボソ、コンスエグラ、トレド、


アランフェス、チンチョン、マドリッド


 


企画・案内 佐々木郁夫


手配 SNJ日西文化協会 


協賛AIN日本人通訳協会(スペイン政府公認)


世界遺産の街、そして、世界に名だたる小説『ドン・キホーテ』の作者セルバンテスの生地、アルカラ・デ・エナーレスの街を訪れ、


シグエンサの『パラドール』に泊まります。翌日、サラゴサを観光し、画家のゴヤの生地・フエンデトドス村に立ち寄り、南アラゴンのフレスネダ村の「プチホテル」に泊まります。


翌日は地中海に出て、映画「エルシド」舞台、ペニスコラが見える、海岸のベニカルロで休憩。


そして、地中海とオレンジ畑を見ながら、内陸のクエンカを訪れ、地元の人に聞いて、評判のレストランで昼食です。 


 


そして、昨年バレンシアの「パエリャ・コンテスト」で優勝した名コックのパエリャを食べに田舎の村へ行き、泊まります。


翌日は再び地中海へ下りて行き、白い村・モハカルのパラドールに2泊します。地中海にて、一日のフリータイムで休憩していただいた翌日は、



アルハンブラ宮殿のグラナダに行き、宮殿の見学、そして、アルハンブラの夜景を観ながらの夕食を楽しんで頂きます。


 翌日、グラナダから、ドン・キ・ホーテの舞台ラ・マンチャ地方へ専用車にて向い、ドン・キホーテの想い姫ドゥルシネーアのモデルとなったドーニャ・アナの生家のある、


エル・トボソ村の「プチホテル」に泊まります。


 


トレド、アランフェス、チンチョンの街に立ち寄って、マドリッドに到着し観光、翌日は、終日自由行動です。11日目に帰国便にて日本へ


   




Madrid (マドリッド)から、
Alcala de Henares(アルカラ・デ・エナーレス)へ


 この街で、「セルバンテス」に会いましょう。











セルバンテスの生家

















Siguensa(シグエンサ)の
ホテル・パラドール に到着。




 村の散策。




















Sigüenza(シグエンサ)パラドール泊
 




 


 


 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター