忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [140]
スペインでは今、各地方自治州政府が、新しい観光誘致のため積極的な宣伝をしています。そして、自治体からの融資をもとに、田舎の、貴族の館や、小さな城、昔の製粉所、水車小屋、ワインの酒蔵などが、『カサ・ルラール(Casa rural)』(プチホテル)に生まれ変わっています。

スペイン国内をはじめ、ヨーロッパ各地から人々が訪れ、中世の城壁に囲まれた町を馬車で散策したり、自然の中を自転車や馬に乗ったり、魚釣りやハイキングをして楽しんでいます。
 
国から文化財の指定を受けた町や村、そしてユネスコの世界遺産。残された自然の中で中世の面影を残す街や村の家並みや広場、そしてそこで、今を生きている人びと。

村には、昔からほとんど変わらない生活が残り、昔ながらの「生ハム」や「チーズ」や「蜂蜜」そして「陶器」や「民芸品」などが売られ、それらを求めにくる人もいます。
 その人達は古く味わいのある家族的な『カサ・ルラール(Casa rural)』に泊まり、おいしい郷土料理と地酒のワインを楽しみ、村の人々と共に広場で食後のコーヒーを飲んでいます。

*貴族の屋敷ホテル








*有名シェフが経営する「カサ・ルラル」(小さなホテル)








シェフの自慢料理


デザート

カサ・ルラル 1


カサ・ルラル 2


カサ・ルラル 3


カサ・ルラル 4






マジョルカ島の「カサ・ルラル」
 


夕焼けのテラスにて


ホテルのレストランでの朝食


朝焼け







PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター