忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295]
マドリッドを朝の7時に出てジロナに着いたころはもう夕暮れだった。なんと727kmの距離
ナポレオンによって破壊され、スペイン王位継承戦争で破壊され、内乱で破壊され、1980年代に入って始めて旧市街が修復されるようになったとの事、どこも旧市街は旧ユダヤ人地区に代表される。






ユダヤ歴史博物館の標識





バシリカ(カテドラルのランクより下、)の正面はあまりにも新しく強いて削除、この写真はその脇に建っている14世紀の頃の建物、いかにもカタルニアらしい建物でバルセロナのゴシック地区でも見当たる、昔は救護院として使われ、現在は建築家協会として使われている。



バシリカの中



バシリカの前



ロマネスクの教会




ジロナのランブラス通り






ROSAS(ROSES)

すなわちバラと言う地名で我々の宿泊するホテルのあるコスタブラバの海岸の周辺地区で紀元前ギリシャのロードス島から来た船乗りによって築かれた町で、彼等の残した銀貨の裏に4つのバラの花びらが彫られていたことからこの地名がついたようだ。そこにはカルロス5世によって築かれた要塞があり
其の要塞内で過去のギリシャ時代のものが発掘されたと言う事で現在博物館になっている。









PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター