忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
『 旧アラゴン王国と東アンダルシア、地中海の旅 12日間 』

七日目(6月16日 火曜日)  
















モハカルから、地中海を西に進み、昔の「マカロニウエスタン映画」の
 撮影をした辺りの景色を見ながら、グラナダへ行きます。





 モハカル






「マカロニ・ウエスタン」の撮影所
















グラナダに到着

アルハンブラ宮殿の観光









アルカサーバの観光




13世紀の「水洗トイレ」




アルバイシン


サン ニコラス
 後で、ここからアルハンブラ宮殿の全景を見ます。











 次は、「カルロス5世宮殿」です。













ナスル朝宮殿



















































































昼食 ホテルの側のレストランにて



















 食後酒を飲んで、シエスタ(昼寝)です。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





これから、アラブの街並みが残った、
   「アルカイセリア」へ












市バスに乗って、「アルバイシン地区」へ


















アラブ時代からの水道



 モスク

















アルバイシンの散策









夕食 アルハンブラ宮殿の夜景を観ながらの食事です。







 今夜のレストランです。






















「ハウスワイン」




















「イベリコ」のステーキ





























 「コロンブス」と「イサベラ女王1世」

 歩いて、ホテルへ
 グラナダ泊
PR
『 旧アラゴン王国と東アンダルシア、地中海の旅 12日間 』

五日目(6月14日 日曜日)  


今日は、再び地中海へ下りて行き、白い村・モハカルのパラドールに2泊します。
地中海にて、一日のフリータイムで休憩です。








 専用車にて、
  地中海の「白い村」Mojacar(モハカル)へ







Mojacar(モハカル)





モハカル村 散策



昼食 村のレストランにて。













パラドールに到着 










 。。。。。休憩。。。。。。。。

   シエスタ(昼寝)

   。。。。。。。。。















夕食はホテルにて









































Mojacar(モハカール)のパラドール 泊

六日目(6月15日 月曜日)  

  地中海で、一日のフリータイム。







































。。。。フリータイム。。。。。。。。。







  昼食は休んで、シエスタ(昼寝)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

夕食はホテルにて
























Mojacar(モハカール)のパラドール 泊
 『 旧アラゴン王国と東アンダルシア、地中海の旅 12日間 』

四日目(6月13日 土曜日)  

今日は、地中海に出て、映画「エルシド」舞台、ペニスコラが見える、海岸のベニカルロで休憩。
そして、地中海とオレンジ畑を見ながら、内陸のクエンカを訪れ、地元の人に聞いて、評判のレストランで昼食です。そして、昨年バレンシアの「パエリャ・コンテスト」で優勝した名コックのパエリャを食べに田舎の村へ行き、泊まります。

************


これから、朝食です。

























専用車にて、地中海へ









ペニスコラ(Peniscala)の街が見える海岸(砂浜)を散策。 
映画・「エル・シド」の最後のシーンの撮影をした地中海に面した街です。
  この映画を見てきてください。・・・50年ほど前の映画ですが、、、、









専用車にて、TERUEL(テルエル)の街を経由して、
  CUENCA(クエンカ)へ



一面のオレンジ畑(バレンシア・オレンジ)





クエンカに到着

















「宙吊りの家」






昼食 土地の人に聞いた評判のレストランにて、
    郷土料理をいただきました。





































































専用車で、昨年バレンシアの「パエリャ・コンテスト」で
 優勝した名コックのパエリャを食べに田舎の村へ







村の到着し、これから散策です。























 ホテルで少し休憩。
  。。。。。。。。。。。。。。。。。。
夕食はホテルにて評判のパエリャです。
     ホテルのオーナーが名コックです。















『バレンシア風パエジャです。』
















 「バレンシアのパエジャ・コンクール」で、
 1位になったパエリャです。



 食後の『カバ』(この土地・バレンシアの「発泡酒」)を
名コックのおっちゃんがサービスしてくれました。







 運転手のホセ・ルイスさんと、「腹くらべ」









 Santa María del Campo Rus 村 泊
『 旧アラゴン王国と東アンダルシア
    地中海の旅 12日間 』


翌日、サラゴサを観光し、画家のゴヤの生地・フエンデトドス村に立ち寄り、南アラゴンのフレスネダ村の「プチホテル」に泊まります。

三日目(6月12日 金曜日)  
    Sigüenza(シグエンサ)の街から 、アラゴン州の州都・サラゴサへ




 サラゴサ観光
 『ヌエストラ・セニョーラ・デル・ピラール聖堂』の見学
   (『柱上の聖母』こと聖母マリアに献堂されている。)








画家・ゴヤが生まれた村
  Fuendetodos(フエンデトドス)村へ
 ゴヤの生家・版画美術館を訪れます。
   


  昼食 フエンデトドスのレストランにて

















ゴヤの生家





 夕方  プチホテル到着





  村を散策











  夕食はホテルにて































 La Fresneda(フレスネダ)村 泊

2015年  6月 T 様   北スペインの旅


   5月30日 ~ 6月9日 成田到着  11日間の旅


『路線バス』と『スペイン鉄道』を利用して、


北スペインの、「アステゥーリアス地方」、「バスク地方」、


そして、ガリシアのサンティアゴ・デ・コンポステーラ、を訪れる『漫遊の旅』です。


訪れる街


マドリッド、サンティジャーナ・デル・マル、アルタミラ、ビルバオ、


ゲルニカ、サン・セバスティアン、オンダリビア、スマイア、


レオン、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、マドリッド


企画・案内: 佐々木郁夫


     旅の手配: SNJ日西文化協会 


協賛:AIN日本人通訳協会(スペイン政府公認)

 































忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター