忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『 旧アラゴン王国と東アンダルシア
    地中海の旅 12日間 』


翌日、サラゴサを観光し、画家のゴヤの生地・フエンデトドス村に立ち寄り、南アラゴンのフレスネダ村の「プチホテル」に泊まります。

三日目(6月12日 金曜日)  
    Sigüenza(シグエンサ)の街から 、アラゴン州の州都・サラゴサへ




 サラゴサ観光
 『ヌエストラ・セニョーラ・デル・ピラール聖堂』の見学
   (『柱上の聖母』こと聖母マリアに献堂されている。)








画家・ゴヤが生まれた村
  Fuendetodos(フエンデトドス)村へ
 ゴヤの生家・版画美術館を訪れます。
   


  昼食 フエンデトドスのレストランにて

















ゴヤの生家





 夕方  プチホテル到着





  村を散策











  夕食はホテルにて































 La Fresneda(フレスネダ)村 泊
PR

2015年  6月 T 様   北スペインの旅


   5月30日 ~ 6月9日 成田到着  11日間の旅


『路線バス』と『スペイン鉄道』を利用して、


北スペインの、「アステゥーリアス地方」、「バスク地方」、


そして、ガリシアのサンティアゴ・デ・コンポステーラ、を訪れる『漫遊の旅』です。


訪れる街


マドリッド、サンティジャーナ・デル・マル、アルタミラ、ビルバオ、


ゲルニカ、サン・セバスティアン、オンダリビア、スマイア、


レオン、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、マドリッド


企画・案内: 佐々木郁夫


     旅の手配: SNJ日西文化協会 


協賛:AIN日本人通訳協会(スペイン政府公認)

 





























スペイン個人旅行 スケッチの旅 1

スペインには、絵になる街や小さな村が沢山在ります。
昔の面影を残した広場や家並み、そこに住む人々が
昔ながらの生活をしています。

















「鉛筆淡彩」でスケッチされる方、
少し時間をかけて「油絵」を描かれる方、
絵のサークルの仲間と『スペイン・スケッチの旅』に
来て頂く為に、
スペインに長く住んでいる私が、訪れた事のある、
村や街の中から、絵になる村を選び、その全景、街並を、
光(太陽)の位置を考えた『ポイント』にご案内してから、
ご自身の絵を描く場所を探して頂き、
ゆっくり描いて下さい。

そして、その村の郷土料理を楽しみ、
家庭的な小さな宿に泊まります。
田舎の村々を移動する場合は、公共交通手段の
「路線バス」での移動は難しいので、
専用車での移動になります。
その旅の「共通経費」となる専用車の料金は、
参加者での「割り勘」となりますので、
参加人数が多いほど経費が安くなります。



『スペイン・スケッチの旅 ―小さな村を訪ねて―』


マドリッド近郊   11日間



訪れる所



ブイトラゴ・デ・ロソージョ、セプルベラ、ペドラッサ、
トーレカバジェロス、セゴビア、チャニェ、アビラ、
サラマンカ、レデスマ、ラ・アルベルカ、カンデラリオ、
アルデアヌエバ・デル・カミーノ、エルバス、ナバルカン、
トレド、
マドリッド、チンチョン



企画・案内 佐々木郁夫


協賛 SNJ日西文化協会、AIN日本人通訳協会  
( スペイン政府公認 )

スペインでは今、各地方自治州政府が、新しい観光誘致のため積極的な宣伝をしています。そして、自治体からの融資をもとに、田舎の、貴族の館や、小さな城、昔の製粉所、水車小屋、ワインの酒蔵などが、『カサ・ルラール(Casa rural』(プチホテル)に生まれ変わっています。スペイン国内をはじめ、ヨーロッパ各地から人々が訪れ、中世の城壁に囲まれた町を馬車で散策したり、自然の中を自転車や馬に乗ったり、魚釣りやハイキングをして楽しんでいます。今回はそんな小さな村々をスケッチして、村の小さなホテルに泊まっていきます。 


国から文化財の指定を受けた町や村、そしてユネスコの世界遺産残された自然の中で中世の面影を残すや村の家並みや広場、してそこで、今を生きている人びと。 そんな広場では、よくおじいさんが日向ぼっこをしているのを見かけます。その場所でこのお爺さんのそのまたお祖父さんも、同じ様に座っていたんだろうと思えるのです。


村には、昔からほとんど変わらない生活が残り、昔ながらの「生ハム」や「チーズ」や「蜂蜜」そして「陶器」や「民芸品」などが売られ、それらを求めにくるもいます。その人達は古く味わいのある家族的な『カサ・ルラール(Casa ruralに泊まり、おいしい郷土料理と地酒のワインを楽しみ、村の人々と共に広場で食後のコーヒーを飲んでいます。


この企画『スペイン・スケッチの ― 小さな村を訪ねて ― 』では、日本のガイドブックにはほとんど紹介されていないような、田舎の町や村々を、ゆっくり旅をして味わうというものです。 たとえば、村で、スケッチだけではなく、趣味の写真を撮る人、村の広場のベンチでくつろぐ人、村の人と友達になって家におじゃまする人つまり、その土地の人々とのふれあい大切にしたでもあります    

  • 食事は朝食以外、基本的にフリー(メニューは手配の側の都合で決めず、皆さんのご希望で決めていきます。)雰囲気のあるレストランで、私がメニューを紹介しますので、その中から、好きなものを選んで召し上がっていただきます。また、田舎のプチホテルの家族的なレストランで美味しい郷土料理をお楽しみください。 


昼食と夕食のケア-、注文のアドバイスは当然私がします。


  

  • ホテルは、雰囲気のある旧市街のホテル。また、歴史のある「パラドール」、田舎の趣のある小さな宿(『カサ・ルラール』プチホテル)を選びました。


旅の行程


1日目


日本  - マドリッド到着。
 私、佐々木がお迎えにまいります。


 専用車にて空港からホテルへ。

 マドリッド 泊            


2日目


マドリッドから専用車にて、旅が始まります。


ブイトラゴ・デ・ロソージョ 


 村の小さな「ピカソ美術館」訪問


 スケッチ、フリータイム


→ セプルベラ 全景・スケッチ

 
セプルベラ村のホテルに到着。


昼食 ホテルのレストランにて。


 午後 スケッチ、フリータイム



セプルベラ 泊

3日目


ペドラッサ 村


 中世の城壁が残り、16世紀のお城やマジョ―ル広場が残っている。



  スケッチ


 トーレカバジェロス 村に到着。


昼食 評判のレストランでセゴビア地方の名物料理です。

セゴビア郊外のこの小さな村に、王様や皇太子が時々行く、
あまり知られていないレストラン
最高の「仔豚の丸焼き」を 
ご紹介しましょう!!

セゴビア観光    

 世界遺産の旧市街・ローマの水道橋、
 アルカサール(白雪姫のお城のモデル)

チャニェ村の趣のある宿に到着。


夕食はホテルにて。            

 セゴビア県 チャニェ村 泊


4日目


アビラ


 11世紀の城壁に囲まれたこの町は世界遺産です。


  フリータイム(スケッチ・・・)


サラマンカ


 旧市街は世界遺産でローマ橋、大学(13世紀)、大聖堂、マジョ―ル広場、・・・


 フリータイム( 全景、街並み。スケッチ・・)


  昼食  学生街の何処かのレストランにて。


  専用車にて、レデスマ 村へ


 城壁に囲まれた小さな町のホテル到着。


 フリータイム。

  明日のスケッチのポイントを「ロバ」に乗って探しましょうか。 


 夕食はホテルにて。


   レデスマ 泊 (2泊します。)


5日目


レデスマ 村   
 城壁で囲まれたレデスマの街で終日フリータイム(スケッチ)です。


  昼食 何処かのレストランか、お弁当。


  夕食はホテルにて。

 前日のレデスマ村 泊


6日目

 山に囲まれた、陸の孤島の村へ。


ラ・アルベルカ 村


 石造りの家、個性的なバルコニー、お祭や市場が出る広場、・・・


 フリータイム(スケッチ・・・)


  昼食 村の「タベルナ」か「メソン」(居酒屋風レストラン)にて。


カンデラリオ 村


 自然公園の中にあり、山からの水が路地を流れる村


  フリータイム(スケッチ・・・)


アルデアヌエバ・デル・カミーノ村に到着。


     夕食はホテルの家庭料理です。


 アルデアヌエバ・デル・カミーノ村
    家族的な「カサ・ルラール」 泊


7日目


 エルバス村

  フリータイム(スケッチ・・)  旧ユダヤ人の居住地区


 グレドス山脈の麓を通って、 松林に囲まれたパラドールにて休憩。

 2千年前の「ローマ街道」を見学。


 昼食 何処かの村のレストランにて

ナバルカン村に到着    


 フリータイム  スペイン刺繍で有名な村です。


   夕食はホテルにて。


 ナバルカン村の「カサ・ルラール」 泊


8日目


 タラベラの町を経由して、タホ川沿いを通ってトレドの街へ。


トレド

 昔、画家のエル・グレコと天正少年遣欧使節一行がすれちがった事がある広場や
 街並みは今も変わりません。 


 全景を見ながらピクニック(お弁当)。 全景のスケッチ


  旧市街のホテル到着。


  街並みのスケッチ フリータイム。   


 トレドの旧市街のホテル 泊    


9日目


 トレドからマドリッドへ

マドリッド観光

 プラド美術館

 昼食 市内のレストランにて。


マドリッドからチンチョンの村へ


 パラドールに到着。


 中世の面影を残すマヨール広場や街並み、オーソンウエールズが愛した村


夕食までフリータイム(スケッチ・・・)  


 夕食 パラドール(17世紀の修道院)にて、最後の晩餐です。


   美味しいワインとシャンペンで乾杯しましょう。               

 チンチョンのパラド―ル 泊


10日目


 日本へ帰国の日です。


  ホテルから、専用車にて、空港へ。


 マドリッドから、ヨーロッパの都市(空港)経由で日本へ。


11日目


    日本到着。 お疲れ様でした。


**********************************


 如何でしょうか ? この日程はあくまでも私の企画案です。


 長い時間、飛行機で来られ、スペイン滞在が6日間では短すぎると思いました。


 マドリッド郊外の「小さな村」をゆっくりスケッチしていただこうと考えました。


「小さな村」の人々との出会いと、昔の面影を残した街並み、
   美味しい郷土料理も味わってください。


 皆様と夕食の後、地酒のワインを飲みながら、いろんな話が出来るのが何よりの楽しみです。



 皆様との出会いを楽しみにお待ちしています。

          
           
AIN日本人通訳協会 
               佐々木郁夫 

 ***************************************

*『スペイン・スケッチ旅行』の 

  
お問い合わせ、お申し込み、ご相談は

 
 『 協会へのお問い合わせ: ain.spain@gmail.com

 ・・・上を クリックして頂き、メールにてお送り下さい。

************************


 ***************************************

 「個人旅行」のお勧め企画


<5月の後半、お勧めの『個人旅行企画』のお知らせ>


5月後半、安い『エミレーツ航空』を利用して、
『北スペインの旅』(グルメのバスク)の次は、

花の美しいアンダルシアの旅』のご案内です。





*5月後半 飛行機代・日本から往復
 行き 2015年5月17日 ・・・
  出発地 東京 (成田) (NRT)  到着地 マドリード (MAD)

 帰り 2015年5月24日
  出発地 バルセロナ(BCN)  到着地 東京 (成田) (NRT)

  =9万3千660円 !!

*『エミレーツ航空』の場合
この時期(5月の連休明けから、5月の末)で、
往復 合計 JPY 93,660 
  9万3千660円です。

2015年 2月23日 現在のネット料金です

「個人旅行」のお勧め企画
*****************************************************
列車と路線バス、国内線飛行機で行く、

『マドリッド、アンダルシア バルセロナ』

 * 
9日間 漫遊の旅 *
*****************************************************
 
          訪れる所
マドリッド、トレド、コルドバ、セビリア、
マラガ、
ミハス、グラナダ、バルセロナ
         企画 ・ 案内 佐々木郁夫

 日程 ・・・( 例えばの日程です。)

一日目(5月17日 日曜日)

22:00 出発 EK319 成田空港 
(23:40 出発 EK317関西国際空港 )
 
二日目(5月18日 月曜日)

04:15 到着 ドバイ国際空港 
   接続3時間25分   
07:40 出発 EK141 ドバイ国際空港 
13:40 到着 マドリード・バラハス空港 
私が空港から『空港バス』にてホテルへお送りします。
 
 
*マドリッド 観光 (市バス、地下鉄を利用します。)
 王宮前広場(オリエンテ広場)、 スペイン広場、
   マヨール広場、 ソル広場

*19:00 入場無料のピカソの『ゲルニカ』
  (レイナソフィア芸術センター)入館

夕食 下町の『バル巡り』
ホテル 4つ星(駅の側、歩いて5分)   
      
マドリッド 泊
三日目(5月19日 火曜日)



近距離新幹線にて、世界遺産の、トレドの街を往復します。
09:20 出発 AVANT アトーチャ駅 
09:53 トレド着
*トレド 観光  
 
    
街の全景、カテドラル(大聖堂)、
  サント・トメ教会、旧市街。
13:00 昼食 トレドの郷土料理は如何ですか。
14:30 トレド駅へ行き、マドリッドに戻ります。

15:25 トレド発 AVANT 
15:58  マドリッド着

ホテルで少し休憩してください。
17:30 ホテルから市バスに乗って、プラド美術館へ

*18:00 以降、入場無料の「プラド美術館」の入館。

夕食 下町の『バル巡り』です。

ホテル 4つ星(駅の側、歩いて5分)  
 
マドリッド 泊

四日目(5月20日 水曜日)

      
新幹線で、コルドバへ 
08.30 マドリッド 発 
10.18 コルドバ 着 
 荷物を預けて、コルドバの観光です。

コルドバ観光・・・『パティオ祭り』・・・








『過ぎし日のローマとイスラムの影沈めるコルドバよ』(マチャード)
ローマの『セネカ』、ユダヤ人の賢人『マイモニデス』、
アラブ人・哲学者『アベロエス』に会いに行きます。
そして、 旧回教寺院、「花の小道」、をご案内します。



昼食 コルドバの郷土料理、
「ラボ・デ・トロ(テール料理)」名物料理は如何ですか?  

  
*新幹線にて、セビリアへ
 14:52 コルドバ 発
 15:35 セビリア 着
   タクシーにて、ホテルへ

*セビリア 観光  馬車に乗って街を散策します。
スペイン「銀の道」とアンダルシア  12名様 漫遊の旅 3<クリック



 カテドラル、マリアルイサ公園、
    スペイン広場、黄金の塔、、、

夕食 夜景の綺麗な「ビヤガーデン・レストラン」にて。




ホテル「4つ星」旧市街のホテル 
     グアダルキビル河の側
        
 セビージャ 泊

五日目(5月21日 木曜日)

セビリア から新幹線にて、
 「コスタ・デル・ソル」の、マラガの街へ

08:00 セビリア 発
09:55 マラガ 着   ホテルに荷物を置いて、ミハスへ。

列車にて、コスタ・デル・ソルを走って、
        フエンヒローラの街へ



 昼食 砂浜にて、薪焼きの「イワシ」など、、、




*白い村・ミハスの観光 タクシーにて、ミハスへ。



 夕方まで、街の自由散策。
 
列車で、マラガに戻ります。

*黄昏の、マラガの街の観光  

ピカソの生家が在る「メルセ」広場、 下町の散策。




夕食 マラガの何処かの『バル』にて。

 ホテル マラガの駅の側の快適なホテル
 マラガ泊 

六日目(5月22日 金曜日)

路線バスにて、マラガから、グラナダへ。
09:15 ホテル出発
10:00 Málaga 出発
11:30 Granada 到着   タクシーにてホテルへ

ホテルの部屋に荷物を置き、グラナダの観光です。
  移動は、市バスを使います。

アルハンブラ宮殿入場





昼食 グラナダのパラドールのテラスにて。
2013年8月 00様 スペイン新婚旅行 8日間 3 <クリック
 
ホテルに戻り、シエスタ(昼寝) 

夕方、市バスにて、アルハンブラ宮殿の全景が観える
     アルバイシン地区を訪れます。



*夕食は、『アルハンブラ宮殿の夜景』が楽しめるレストランにて。
 :5月 仲良し姉妹のスペイン漫遊の旅  6 <クリック





食後は、「洞窟のジプシーだけのフラメンコ」は如何ですか?



ホテルまでお送りします。

*ホテルは、16世紀の屋敷が改装されたものです。

グラナダ泊

七日目 (5月23日 土曜日)

国内線飛行機にて、バルセロナへ
   
予定 08:50   Granada 出発
   10:15  Barcelona 到着
空港から、タクシーにて、ホテルに行き、荷物を預けて、観光です。


バルセロナ観光は、地下鉄(回数券)、タクシーを利用します。

*「ボケリア」公設市場の見学



昼食は、ピカソ所縁の『4 GATS』(カタルーニャ料理)

*「グエル公園」(ガウディー)



見学の後、市バスにて、グラシア通り(ブランド商店街)へ

*「カサ・ミラ」(ガウディー) 


*「カサ・バトリョ」(ガウディー) 


地下鉄にて、バルセロナ旧市街「ゴシック地区」へ

*ピカソ美術館 (小中学生の頃のピカソの作品をご覧下さい!!)
 
ピカソ美術館の後、160年前から、評判の「乾物屋」で買い物タイム。
(胡椒、サフラン、乾燥トマト、クッキー、ナッツ類、干しイチジク・チョコ、)

*オリーブ油、チョコレート、などの専門店にて、お買い物タイムです。

地下鉄にて、ホテルへ戻ります。  
  荷物を部屋に置いて、夕食へ出かけます。 
   
夕食「魚屋レストラン」(庶民の海産物レストラン)にて。 
  ロブスター、鮟鱇、マテ貝、イイダコ、、、、などの、鉄板焼き!
  (割り箸、醤油、練りわさび、ポン酢など、お忘れなく!)

10月 北スペイン・ピレネー・バルセロナの旅 8 <クリック

*食後、サグラダ・ファミリアの夜景をご紹介します。




ホテル 4つ星

バルセロナ泊  
 
  
八日目(5月24日 日曜日)

・エミレーツ航空の場合、午後の出発です。

*サグラダ ファミリア (ガウディー)見学



*カタルーニャ音楽堂( ドメニク モンタネール)

   
昼食 この中の「バル」にて、お好きな『ピンチョス』をどうぞ。

13:30 ホテルに戻り、タクシーにて、空港へ

15:50 出発 EK186 バルセロナ エル・プラット空港 
九日目(5月25日 月曜日)

00:35  到着 ドバイ国際空港 
   接続2時間15分   
02:50 出発 EK318 ドバイ国際空港 
17:25 到着 成田空港  
・・・・・・・・・・・・・・
  03:00  出発 EK316  ドバイ国際空港 
  17:10  到着  関西国際空港 
・・・・・・・・・・・・・・
日本 到着
************   
*****************************************************
行き 2015年5月17日 東京, 日本  目的地  マドリード, スペイン
帰り 15年5月24日 バルセロナ, スペイン   目的地  東京, 日本
  合計    JPY 93,660 9万3千660円 
1 ご搭乗者 (航空運賃、税、手数料、燃油サーチャージ等を含む)
(2015年2月23日現在の「ネット価格」
******************************************************
行き 2015年5月17日 大阪, 日本   目的地   マドリード, スペイン
帰り 2015年5月24日 バルセロナ, スペイン   目的地   大阪, 日本
  合計    JPY 103,790    10万3千790円
1 ご搭乗者 (航空運賃、税、手数料、燃油サーチャージ等を含む)
(2015年2月23日現在の「ネット価格」
*****************************************
********************

 列車と路線バス、国内線飛行機で行く、
『マドリッド、アンダルシア バルセロナ』
        * 
9日間 漫遊の旅 *
****************
 

 *お申し込み、ご相談は、

『 協会へのお問い合わせ: ain.spain@gmail.com

をクリックして メールにてお知らせください。
*****************
 
 
<5月の後半、お勧めの『個人旅行企画』のお知らせ>


『グルメのバスク - 『ピンチョス』を堪能する旅』




*5月後半 飛行機代・日本から往復
 行き 2015年5月18日 ・・・
  出発地 東京 (成田) (NRT)  到着地 マドリード (MAD)
 帰り 2015年5月26日
  出発地 バルセロナ(BCN)  到着地 東京 (成田) (NRT)

  =9万3千660円 !!

*『エミレーツ航空』の場合
この時期(5月の連休明けから、5月の末)で、
往復 合計 JPY 93,660 
  9万3千660円です。

2015年 2月22日 現在のネット料金です

*航空券は、上記の「エミレーツ航空」のホームページから、
 簡単に予約・購入が
可能です。
(ご希望なら、HPからの予約・購入方法の説明をお知らせします。)

******************************************
*列車と路線バスで旅する
『南スペイン・アンダルシアの旅』は
 後日
ご案内させて頂きます。
 南スペイン・アンダルシアは、
5月は一年で一番、花の綺麗な時期です。
5月半ばの『コルドバのパティオ(中庭)祭り』
 などがあります。
******************************************

まずは、以下の北スペインの旅のご案内です。




*グルメ・バスクの『ピンチョス』を堪能する旅*

『北スペイン  列車と路線バスで行く 個人旅行  漫遊の旅』

 *これは、『モデル・コース』です。*
    ・・・・10日間の旅・・・・

マドリッドから、「アスツーリアス地方」」・「バスク地方」、
  「ナバーラ地方」そして、「カタルーニャ地方」
     バルセロナへの旅

      訪れる街

マドリッド、サンタンデール、サンティジャーナ・デル・マル、
アルタミラ、ビルバオ、ゲルニカ、サン・セバスティアン、
オンダリビア、ハビエル、パンプローナ、バルセロナ

企画・案内: 佐々木郁夫

*『エミレーツ航空』を利用した日程です。

************
旅の日程 
************

一日目(5月17日 日曜日)

 22:00 出発 EK319 成田空港 (東京) (NRT)
 ( 23:40 出発 EK317関西国際空港 (KIX) )
 
二日目(5月18日 月曜日) 

  04:15  到着 ドバイ国際空港 (DXB)
     接続3時間25分   
  07:40 出発 EK141 ドバイ国際空港 (DXB)
 13:40 到着 マドリード・バラハス空港 (MAD)
  私が空港から『空港バス』にてホテルへお送りします。

*マドリッド 観光 市バス、徒歩にてのご案内。


 スペイン広場、オリエンテ広場、王宮、
    マヨール広場、 ソル広場。

 
18:00 以降、無料の『プラド美術館』をご案内。
 20:00 入場無料のピカソの『ゲルニカ』
      (レイナソフィア芸術センター)もご案内。

夕食 下町の『バル巡り』*『バル巡り』のお勧め < クリック

ホテル 4つ星 列車の駅まで、歩いて5分のホテル

    
 マドリッド泊

三日目(5月19日 火曜日) 
  
列車にて、マドリッドから、北のカンタブリア海のサンタンデールの町へ
 *マドリッド - サンタンデール
  08.20 発  マドリッド出発 
  13.05 着 サンタンデール
 タクシーにて、中世の村、サンティジャーナ・デル・マルへ 



アルタミラ博物館 見学
 村のホテルに到着。  中世の村を散策します。

『 紅葉と秋の味覚 スペイン漫遊 12日間 』 3 <クリック
 夕食 村のレストランにて。
ホテル「カサ・ルラル」(雰囲気のある、プチホテル)


サンティジャーナ・デル・マル村 泊

四日目(5月20日 水曜日)  
 
  タクシーにて、サンタンデールへ移動。
  路線バスにて、ビルバオの街へ
   12:15 Santander 出発
   13:30  Bilbao  到着  
     タクシーにて、ホテルへ
  昼食 街のレストランにて。
 ビルバオ観光 (予定)
  ・街の散策 「グッゲンハイム美術館」など。



タクシーで世界遺産の『ビスカヤ橋』を見に行きませんか。

http://www.puente-colgante.com/index.php/es/




 夕方 ビルバオの『バル巡り』(ピンチョス)
    :『ビルバオの『ピンチョス』』・・・・<クリック 
 ホテル 旧市街の近くのホテルです。(3つ星)
 ビルバオ 泊 

五日目(5月21日 木曜日)
 AM  ローカル列車にて、ゲルニカの街を往復します。
 
「ゲルニカ平和博物館」訪問。
 *ゲルニカ 散策

 昼食 郷土料理

予定 16:00 頃、 ゲルニカ 出発
  17:00 頃、 ビルバオ 到着  徒歩にて、ホテルへ
                
ホテルにて荷物を受け取り、路面電車にて、バスターミナルへ

夕方の路線バスにて、サンセバスティアンへ 

 予定18:30 Bilbao 出発
   19:40 San Sebastian 到着
    タクシーにて、ホテルへ 

夕食 評判の『ピンチョス』の店 *以下を, [クリック]
 ホテル 旧市街へ歩いて行ける、快適な3つ星
  サンセバスティアン 泊 2泊します。

六日目(5月22日 金曜日)

 朝、路線バスにて、オンダリビアの街へ(30分)





小船に乗って、フランス側のエンダイヤの街へ渡ります。
 昼食 スペインに戻り、評判の『ピンチョス』の店にて。
 食後、サン セバスティアンに戻り、

路線バスにて、スマイアの街を往復します。
 :バスクの『ピンチョス』を堪能する旅 6 最終回 





世界一長い岩のシマシマがある、スマイアのビーチを散策します。
白亜紀から古第三紀の連続性のきわめて良い地層が現れている、
ユネスコのジオパークにも選定された、海岸を見に行きます。
 
夕食 評判の『ピンチョス』の店 
 ホテル 旧市街へ歩いて行ける、快適な3つ星
サンセバスティアン 泊 (前日と同じホテル)

七日目(5月23日 土曜日)
     
 路線バスにて、パンプローナへ
 予定 12:30 発 San Sebastian/Donostia
    13:35 着 Pamplona/Iruna  
      ・・・駅に私の友人のタクシーを配車。
 専用車にて、
 *フランシスコ・ザビエルが生まれた、ハビエル城へ 
 専用車にて、パンプローナへ
 *パンプローナ ・「牛追い祭り」で有名な街の散策です。
  :リオッハ、バスク、ピレネー、バルセロナの旅 2 <クリック

 『イグナチオ・デ・ロヨラ』


『ヘミングウエイ』に会いに行きましょう。



夕食 パンプローナの『バル巡り』です。
予定 ホテル 旧市街の3つ星

  パンプローナ 泊   
       
八日目(5月24日 日曜日)

 朝の散策は、「カフェ・イルーニャ」創業1888年の老舗へ。
へミングウェイも常連だったことから世界的に有名。



カフェ イルーニャで 朝食を!
列車にて、パンプローナ から、バルセロナへ

 予定 09.13 パンプローナ 発 ALVIA 00533  
    13.20 バルセロナ 着  
      タクシーにて、ホテルへ

 昼食 ホテルの近くの「バル」にて、軽くつまみましょう。

・・・ 観光例 ・・・・
*バルセロナ観光は、地下鉄・市バス(回数券)を利用します。
 :9月 S様ご夫妻 スペイン漫遊の旅 2  <クリック



1)「グエル公園」(ガウディー)



2)「カサ・ミラ」(ガウディー)



3)「カサ・バトリョ」(ガウディー)


・・・買い物タイム・・・
夕食は、カタルーニャ料理を老舗レストランは、如何ですか?
または、庶民的な「魚屋レストラン」にて、海鮮料理は如何ですか。
*食後、サグラダ・ファミリアの夜景をご紹介します。

 予定 ホテル 4つ星  
                          
 バルセロナ 泊

九日目(5月25日 月曜日)

 *サグラダ ファミリア (ガウディー)見学





13:30 ホテルに戻り、タクシーにて、空港へ
15:50 出発 EK186 バルセロナ エル・プラット空港 
 
  
十日目(5月26日 火曜日)
  00:35 到着 ドバイ国際空港 (DXB)
      接続2時間15分   
  02:50 出発 EK318 ドバイ国際空港 (DXB)
  17:25 到着 成田空港 (東京) (NRT)   
 ・・・・・・・・・・・・・・
    03:00 出発 EK316 ドバイ国際空港 (DXB)
    17:10 到着 関西国際空港 (KIX)
 ・・・・・・・・・・・・・
*************************************************************************
*日本からの往復航空券 
 お勧めの時期
:5月の連休明けから、5月の末
『エミレーツ航空』の
2015年 2月18日現在のネット料金です。
  合計 約8万4千円
***************************************************************************
*5月後半 飛行機代・日本から往復
 行き 2015年5月18日 ・・・
  出発地 東京 (成田) (NRT)  到着地 マドリード (MAD)
 帰り 2015年5月26日
  出発地 バルセロナ(BCN)  到着地 東京 (成田) (NRT)

  =9万3千660円 !!
2015年 2月22日 現在のネット料金です
****************************************************************************

   「個人旅行」のお勧め企画

*グルメのバスクの『ピンチョス』を堪能する旅*

北スペイン  列車と路線バスで行く  漫遊の旅

 
**********************************************************************
*お申し込み、ご相談は、

 協会へのお問い合わせ: ain.spain@gmail.com

をクリックして メールにてお知らせください。

***********************************************
 


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター