忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277]
ハンブルグ

ビートルズがまだ売れない頃この街に居たことご存知?



昼食はビール製造会社経営の穴倉風のレストランでもっともテイピカルなドイツ料理
ドイツ滞在中どんなにビールを飲んだ事。







リューベック

ハンブルグから北東55キロ、バルト海南西部のリュウベック湾に面する海港を有する港湾都市、ハンザ同盟の盟主として栄え、造船産業などでも栄えた街、トマス、マン、ビリーブラントの生地。旧市街はユネスコの世界遺産に指定されている。

まずは15世紀後半、街の防衛の為に造られた、壁、3.5メートルの
ホルステン門をくぐって旧市外に入る







Haus der Schiffergesellschaft
船主達の家、別名水夫達の家と呼ばれ、今はレストランになっている。









マルクト広場の支庁舎の建物





白い建物の後ろに緑のとがった屋根を見せているのが、マリエン教会





裏通り







街の縮図



トーマス、マンの小説の舞台となったブッデンブロークハウス

彼の祖父母が住んでいた家で今はトマス、マンと彼の兄ハインリッヒ、マンの博物館になっています。



中は撮影を禁止であるのを知らずに一枚だけ写真を撮り、礼儀正しく、紳士的に注意され、私も素直に誤りました。



マルクト広場の近くの賑やかな通り、この通りの一郭に大きなカフェテリア件お菓子屋がある、ここで有名なのがマサパン、マサパンはスペインのトレドの物と思いきや
ドイツにもあるのでビックリした。どういう経由でマサパンがこのドイツで作られるようになったのか?お店屋さんのパンフレットを貰ったが、ドイツ語だけで書かれていて解らなかった。そう言えばハンブルグのお菓子屋でもマサパンがあったけ。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター