忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [13] [12] [11] [10] [9]

ロマネスクの教会というのは実につつましい。頬ずりしたくなるほどの愛くるしさがある。何故だろう
やはり他の様式と比較するからだろう。ゴシックは威圧的で他を無理やり服従させ、嫌悪感を培養してしまう。バブル時の濡れ手で粟の不動産屋のオヤジ然としている。成金そのものである。。バロックはその派手さが厚化粧の老婆を連想させる。ネオ クラッシクはあまり美人でもないのにツンとしたブリッ娘をぶり思わせる。丘の上にひっそりと静かに余生を送っているかのようなセプルベドラのサンサルバドール教会、こういう少し曇ったような天気が似合う好感の持てる建物である。ゴルド
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター