忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [46] [44] [43] [42]


都会から離れて、ピレネーの裾野の山の空気でも吸おうと思い、良くパンフレットを読まずに旅の申し込みしたら、なんと、なんと、ロマネスク巡りでした。怠け者の私の旅の目的は素敵なホテルに泊まり、美味しいものを食べて、美しい景色をみることなのですが、まあーなんと、ロマネスクの教会、寺院、絵画、彫刻と、私にとっては大変なお勉強の旅でした。私の狭隘なる脳裡に残ったのは、バルセロ-ナのモダン派の建築家とキュ-ビズムの画家達に影響を与えたのが、初期ロマネスクの建築物及び壁画、とのこと、初期ロマネスクの教会の納骨堂の柱及び天井をみていると、ガウデイのグエル公園及びコロニア、グエルの柱、天井が思い浮かばれ。。壁画に出てくる牛の顔はまさにピカソのゲルニカに出てくる牛の顔と同じなのです。どんな天才もやはり、必ずネタがあるものなのですね。。なんであんなものが頭に浮かび上がるのか、ただただ感心していたのですが。。。。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター