忍者ブログ
スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
[55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [46] [44] [43]

雑誌を読んでいると中には美しい文章であったり、特に興味を引く内容だったりするとすんなり読み進むのだが多くの場合途中で投げ出してしまうときがある。これが写真週刊誌だとすんなり読める場合が多い。これは自分がおおちゃくになって物事を連想すると言う仕事を無意識に面倒に思うようになったのではないだろうか。きっとそうだ。それに間違いない。そしてさらに単なる風景写真より人間などの動くものの写真の方がそこに書かれた文章は理解しやすく、現実感も出てくる。これは動くものというのは(写真だから動きはしないのだが)前後の動きを無意識に想像させるからではないだろうか。勝手に脳が働いているのだ。きっとそうだ。間違いない。写真はナバラ地方エステジャの朝市の風景。以前のツアーは旅の行程に余裕があるのもあったからよく朝市を案内したものだ。そういった時のお客様の目は輝いていた。こちらも喜んでもらってやりがいがあって嬉しかった。こういう庶民の生活の場がわかるふれあいの旅をやりたいものである。朝市に関してはまた別の機会に書うと思う。旅の魅力と言って間違いない。  ゴルド
   
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
A.I.N. スペイン政府公認 在スペイン日本人通訳協会
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター